公演記念プログラムでの広告掲載について

公演記念プログラムには、パッケージやフレンドをお買い求めにならなくても広告掲載をする事が可能です。 「ロイヤルエレガンスの夕べ」に広告掲載をする事は、公演に深く関わりを持ち、貴社のサプライヤーに向けたプロモーションの良い機会となるでしょう。

公演記念プログラムについて

高品質の光沢のある公演記念プログラムは、「ロイヤルエレガンスの夕べ」全ての公演で販売されます。この公演の客層は、主に大人のダンス愛好家の方々や、9~21歳の若い世代の方などです。このプログラムの中には、様々な公演に関する項目とダンサーの写真で満載です。ダンサーの美しい写真や、彼らのサインが記載されたプログラムは、きっと観客の皆様の宝物になる事でしょう。私たちのプログラムは、ダンスを学ぶ子どもたちに、バレエ学校やバレエ教育などの情報の参考にもされています。さらに、このプログラムは、「ロイヤルエレガンスの夕べ」のマーケティングおよびプロモーションの材料としても使用されています。 「ロイヤルエレガンスの夕べ」のスポンサーシップを募集するため、企業の慈善事業者、後援者などにこのプログラムは送付されています。また公演公式イベントでも展示されています。

「ロイヤルエレガンスの夕べ」の観客は、東京周辺在住の方が大半です。プレミア公演には、たくさんの世界中のビジネス・ダンス業界の中でも最も影響力のある方々がいらっしゃる予定です。 *公演の詳細と以前のレビューについてはXページをご覧ください。

プログラムの説明

「ロイヤルエレガンスの夕べ」公式記念プログラムはB5サイズで非常に高品質なコンテンツで高く評価されています。そして編集内容の割合が高いです。(75%/25%)

広告掲載料金

公演記念プログラムに広告掲載をして頂くにあたって、様々な種類の広告をご用意致しました。

  • 全ページ外枠なし(カラー)/ 237*162 mm / ¥200,000
  • 全ページ外枠なし(白黒) / 237*162 mm / ¥140,000
  • 全ページ外枠あり(カラー)/ 237*162 mm / ¥150,000
  • 全ページ外枠あり(白黒)/ 237*162 mm / ¥125,000
  • 半ページ(カラー)縦/ 113.5mm * 162mm / ¥97,500
  • 半ページ(カラー)横/ 113.5mm * 162mm / ¥97,500
  • 半ページ(白黒)縦/ 113.5mm * 162mm / ¥80,000
  • 半ページ(白黒)横/ 113.5mm * 162mm / ¥80,000
  • 1/4ページ(カラー) / 113.5*76 mm / ¥55,000
  • 1/4ページ(白黒)/ 113.5*76 mm / ¥40,000

2018 Program Example

  • 広告掲載申し込み締め切り日:2018年4月30日(金)
  • デザイン画締め切り日:2018年5月30日(月)
  • 1/4ページ広告は数に限りがありますので、先着順とさせて頂きます。
  • デザイン画は、全てのフォントと高解像度(300 dpi)の画像データをメールでお送りください。
  • 校正の為の画像データをお送り下さい。また、デザイン画作成も別途追加料金でお承り致します。

公演実績

「ロイヤルエレガンスの夕べ」は、2012年より日本を始め、世界中で公演を行ってきました。そして2018年8月に英国ロイヤルバレエ団のスターダンサー達が3600名の観客の為に帰ってきます!

本公演の実績は以下のレビューを読む事で確認できます。また「ロイヤルエレガンスの夕べ」は、花王、セントラルスポーツ、チャコット、新宿村スタジオ、バレエナビ、Kamakusa ltd.、東京インターハイスクールなどからご協力を頂いています。

オンステージ新聞とダンスマガジンのトップパフォーマンス2012と2014に選ばれました。

2012年、2014年にブリティッシュカウンシルと英国ロイヤルバレエ団よりご協力いただきました。

Reviews

  • 2012年で最高のパフォーマンス - 舞台評論家 海野 敏(オンステージ新聞より)/I>
  • 2014年の最も素晴らしいダンスイベント 5選に選出 - 2014年8月号 ダンスマガジン 新書館
  • 「このガラ公演は、英国バレエのレパートリーが集まった最高のものだ。」 - 日本青年館ホール、2014年 東京
  • 「英国ロイヤル・バレエ団のスター達は、エレガンスに、そして上品に踊り、ロイヤル・エレガンスの夕べで輝きを放っていた。再演を期待する。」 - 舞台評論家 高橋 森彦、2012年
  • 「200%の満足度!最高のステージをありがとう!」 - 観客アンケートより、2012年
  • 「夏に、ガラに集まる、多くの世界的なダンサーにとって、東京は魅力的な町です。ダンサーの意向により、踊り手を身近に感じられるように、小さな会場で行われた「ロイヤル・エレガンスの夕べ」は、他の公演では味わえないような一味違ったものでした。この事が、古典のクラシックのレパートリーを好む日本の観客をも魅力しました。また、ロイヤル・バレエ団特有の様々な種類のレパートリーが観られるため、特に多くの若いダンサー達にとって魅力的でした。」 - Naomi Mori、2014年8月11日
  • 本当に素晴らしい公演です。ガラ公演というものは、こうであるべきだと思いました。次々と、ワクワクするような演目を、感動的にパフォーマンスしただけでなく、コミカルな部分もあり、観客を笑いに誘う場面もありました。カーテンコールでは、大満足の観客が総立ちになり、拍手喝采のスタンディングオベーションでダンサー達を称えました。 - ディビット ロング、2016年

スーベニア・プログラムの広告についての詳細については、下記のリンクからお問い合わせください。 …….お問い合わせはこちらから!